効果的な体脂肪の減らし方

挫折を避ける方法

体脂肪を減らすには食事、運動、生活の見直しをすることになりますが、この時に最初から負担の大きい方法を選択するのは良くありません。まずはハードルを低く設定し、達成したら自分を褒め、次の段階へのやる気に繋げましょう。ストレスを溜め込むだけでなく、健康を損ねる恐れもあるからです。例えば順調に進んでいるのが一転、思うように体重や体脂肪を減らすことができなくなった場合、停滞期に差し掛かっていると考えられます。
挫折しないためには「目標の明確化」や「計画的な進行」が大切なのです。
何%まで減らすのかを明らかにし、それに向けてすべきことを検討しましょう。これらのことを実践していても挫折しそうになった場合は、早期に原因を突き止め、問題を解消することが大切です。
成果に個人差はありますが、体脂肪を減らすのはそう容易いことではないでしょう。
客観視することが可能になる他、成果に明らかな違いが見られるというのが理由として挙げられます。
気持ちを共有できるだけでなく、誰かに宣言することで、やり遂げることへの責任感が生まれるので
理解者や協力者がいた方が、体脂肪を減らすには好都合と言えます。
先が見えないと諦めてしまいたくなりますが、記録を付けていれば、停滞期の出口が見えるのではないでしょうか。
食事や運動の内容、体重や体脂肪率などの記録を付けるのが有効とされています。
運動能力や健康状態を考慮し、自分に無理のない計画を立てることが、挫折をしないためには大切と言えるでしょう。