効果的な体脂肪の減らし方

できるなら水泳を始めてみて

短い期間で効果を得られるわけではありませんので、決して無理はせず、楽しみながら続けることが大切ですが、
水中で行う運動のため浮力が掛かり、身体への負担が少ないことが挙げられますので、
体脂肪を減らす方法として効果的と言われている有酸素運動に含まれる水泳は効果があります。
地上で行うウォーキングより負荷が掛かるため、泳ぎが苦手な方は、
水中ウォーキングを行うとより体脂肪を減らす効果が得られることでしょう。
代謝を良くする効果があるとされ、水圧により血行を促進し、さらには心肺機能を高めることにも期待が持てると言われていますので、関節の状態、膝や腰、に不安を抱える方、肥満体型の方には適した運動でしょう。
プールの消毒に用いられている塩素から目を保護するために、ゴーグルを装着すること、
よく準備運動をしてから始めること、が注意点としては挙げられます。
背筋を伸ばし、腕は大きく振り、歩幅を長くするのがポイントで、
腰にひねりを加えたり、腿上げをしながら行うと、水中ウォーキングはより運動の効果は高まるでしょう。
他の有酸素運動と同様に最短で20分、水泳の所要時間は慣れてきたら徐々に時間を延ばしていきましょう。
これらのことを実践しない場合、体脂肪を減らすことが難しく、代わりに糖質が使われることになるからです。息継ぎをこまめにし、酸素をしっかり摂り込むこと、速く泳ごうとしないことが効率良く体脂肪を減らすためには、大切です。